FXで月3万円稼ぐためのコツ紹介!初心者が稼ぐための秘訣&おすすめのFX会社は?

FXで月3万稼ぐ

FXを始めたばかりの方は、「月に稼ぐ金額は何円を目標にするべき?」と疑問に感じることもあるのではないでしょうか。

結論から言うと、FX初心者の方は「月3万円を稼ぐ」ことを目標にするのがおすすめです。

3万円と聞くと想像していたよりも少額に感じるかもしれません。しかし、FXで月に3万円を安定して稼ぐのは思っている以上に難しいことです。

この記事では、FXで月3万円を稼ぐ秘訣やポイント、FX初心者の方におすすめの会社などをまとめて紹介していきます!

これからFXを始める予定の方、FXで利益を出すコツを知りたい方は是非参考にしてみてくださいね!

【FXで利益を出すための最大の秘訣とは?】

FXで効率良く利益を積み重ねる最大の秘訣は、自分に合ったFX会社・口座を利用することです。

もちろん、初心者の方が自分にとって最適な口座を見つけることは簡単ではありません。しかし、以下の2つの口座を開設しておけば、手軽にFX取引のを経験を積み、自分の取引スタイルを確立することができますよ!

  • 裁量取引(自分でFX取引)に挑戦したいなら

    →初心者でも分かりやすい仕様で圧倒的人気を誇る「GMOクリック証券」がおすすめ!
  • 自動売買(システムが自動で取引してくれる)に興味があるなら

    →自動売買で人気No.1!24時間プロの取引をしてくれる「外為オンライン」がおすすめ!

GMOクリック証券、外為オンラインはどちらも無料で口座開設が可能です。どちらが自分に合っているのかを判断するためにも、まずは1か月間取引に挑戦してみてくださいね!

目次

FXで成功する確率は低いって本当?

FXに興味がある方の中には、「FXの成功率は低い」「FXは失敗するからやめとけ」という言葉を見かけたことがある方も多いのではないでしょうか?

実際、FX初心者の約7割は1年以内に相場から退場していると言われています。

しかし、2018年に行われた金融先物取引業協会の調査を見てみると、FXで失敗した人(年間の利益がゼロかマイナス)はそこまで多くないことが分かります。

この調査は、FXをしている1,000名を対象に取引の損益を調べたものです。このうち、損失が出た人の割合は39.7%で、継続して取引を行っている方のうち、約60%がFXで利益を出していました。

つまり、FX初心者の方であっても、継続して取引することさえできればFXで利益を出すことは難しくないのです。

今回解説していくポイントや注意点などをしっかりと確認することで、FXで着実に利益を積み重ねていきましょう!

FXで月3万円稼ぐ前に知っておくべき2つのポイント

FXでは、月に3万円を稼ぐ前に知っておくべきことがいくつかあります。

ここでは、その中からFXを始める際に絶対に身に着けておくべき知識を2つ紹介していきます。

FXで月3万円の利益を稼ぐために必要な取引回数

FXで月に3万円の利益を稼ぐためには、事前に具体的な取引の計画を立てておく必要があります。

中でも重要なのが、「1日に何回取引するのか」という点です。1日の取引回数の目安を決めておくことで、一気に大きな利益を狙った結果、損失が発生してしまうのを防ぐこともできますよ。

FXでは、損益額を「取引数量×値幅(決済時の金額-注文時の金額)」で求めることができます。この式を基にして、取引数量別に必要となる値幅を計算してみると、以下の通りになりました。

取引数量目標値幅 (pips)
1,000通貨3,000(30円)
5,000通貨600(6円)
1万通貨300(3円)
5万通貨60(0.60円)
10万通貨30(0.30円)
※1pips=0.01円

例えば、少額の資金で取引できる1,000通貨取引を行った場合、3万円の利益を出すためには最低でも3,000pipsの値幅が必要となります。

この時、「1回の取引で5pips獲得する」とします。すると、月に600回の取引が必要となるので、1日当たりの必要取引回数は20回以上となるのです。

もちろん、1日に20回以上取引するのが難しければ、取引数量を増やして調節しても問題ありません。5,000通貨の場合は1日に4~5回、1万通貨の場合は1日に2~3回と必要取引回数が減っていくので、日中は忙しい方にもおすすめです。

このように、1日当たりの取引回数の目安を計算しておくのは、FXにおいて非常に重要です。目標を達成するためにも、無理のない範囲で計画を立てておきましょう!

FXで月3万円稼ぐために必要な資金額

FX取引をする際には、取引に必要な元手がどれくらいかを把握することも重要です。

FXには、てこの原理を意味する「レバレッジ」という仕組みがあります。このレバレッジを利用することで、実際の資金よりも大きな金額を用いた取引ができるというメリットは、多くの方がご存じなのではないでしょうか。

実際に、1万通貨で取引する場合に必要となる資金を、レバレッジが1倍、5倍、25倍のケースで比較してみましょう。

銘柄レバレッジ1倍レバレッジ5倍レバレッジ25倍
USDJPY約148万円約30万円約59,000円
EURJPY約161万円約32万円約64,000円
GBPJPY約188万円約38万円約75,000円
EURUSD約161万円約32万円約65,000円
AUDUSD約98万円約20万円約39,000円
GBPUSD約188万円約38万円約75,000円
※2024年4月時点

このように、レバレッジの有無によって必要な金額は大きく異なります。

なお、国内FXでは最大25倍のレバレッジをかけることができますが、リスク管理のためにも最初は5倍以下の設定がおすすめです。必要な元手は多くなりますが、その分リスクを抑えた取引をすることができますよ。

FXで月3万は難しい?

ここまでの条件を見てみると、FXで月3万円を稼ぐには思った以上に資金が必要そう、難しそうと考えた方も多いのではないでしょうか?

結論から言うと、FXで月3万円を稼ぐことはそう難しいことではありません。月に3万となると、1日に1,000~2,000円の利益を出せれば問題ないからです。

実際に、1ドル150円で資金が30万円、レバレッジが5倍の例を基に、月3万円を稼ぐ際に必要な取引回数などを詳しく確認してみましょう。

条件
  • 1ドル=150円
  • 1pips=0.01円
  • 1ロット=1万通貨
  • レバレッジ:5倍
  • 資金:30万円

この時、保有できるポジションは合計で「300,000円×10倍÷150円=30,000通貨」です。

さらに、1pipsを日本円に換算すると0.01円となるので、「30,000通貨×0.01円=300円」となり、1pipsの変動による利益は300円となります。

この場合、月に必要なpipsの値幅は「30,000円(目標金額)÷300円(1pips)=100pips」となり、月に20日取引できると仮定すると、「100pips÷20日」で1日当たり5pipsの利益を獲得すれば良いということになるのです。

注意したいのは、この計算は毎回の取引で利益を出せている前提でされているものであり、実際のFX取引で利益を出し続けることは不可能だという点です。

証拠金維持率や損失が発生した場合のことも考慮すると、月3万円を稼ぐためにはおよそ50万円程度の資金を用意しておいた方が安心して取引することができますよ!

FXで月3万円を稼ぐために押さえておきたい3つのポイント

FXでは、月3万円を稼ぐために押さえておきたい3つのポイントがあります。

このポイントを知っておくことで、より冷静かつ安全に取引を始められるので、詳しく確認していきましょう!

FXをギャンブルと勘違いしない

FX取引を始める際、まず忘れてはならないのが「FXはギャンブルではない」ということです。

FXトレーダーの中には、高いレバレッジをかけて取引すること(ハイレバ取引)や気の向くままに取引することを楽しむ方も少なくありません。

しかし、FXはギャンブルではなく、資産運用・投資です。

FXで利益を出すためには、リスク管理を徹底し、市場の動きを予測する必要があります。

もちろん、市場の動きを完璧に予測することは不可能ですし、損失が出てしまうことだってあり得ます。

しかし、完全に運任せの取引をするよりも、しっかりとした分析に基づいて取引をした方が圧倒的に利益を得られやすくなるのです。

FXを始める際は、必ず市場の分析を行ってから、少額で取引するようにしてみてくださいね!

いきなり利益を狙うのは危険

FXでは、少額から大きな利益を狙える「レバレッジ」という仕組みがあります。

しかし、いきなり高いレバレッジをかけたり、ロット数を増やしたりして利益を狙うことは、非常に危険です。

ハイレバ取引はハイリスク・ハイリターンなものです。もし大きな損失が発生し、口座内の資金がマイナスになった場合、追加保証金(追証)と呼ばれる借金を払わなければならない可能性も出てきます。

これからFXを始める方は、自分に合った取引スタイルを見つけ、その方法に慣れてから徐々に取引の規模を大きくしてみてくださいね!

やりやすい取引の方法を見つける

FXで成功するには、自分に最適な取引方法を見つける必要があります。取引方法は人によってそれぞれですが、よく利用されるトレードスタイルとして以下の4つが挙げられます。

  • スキャルピング:数秒から数分程度の短時間で、何度も売買を繰り返す方法
  • デイトレード:1日で売買を完結させ、翌日にポジションを持ち越さない方法
  • スイングトレード:数日から数週間ポジションを保有し、大きな値幅を狙う方法
  • ポジショントレード:数週間から数年ポジションを保有し、さらに大きな値幅を狙う方法

このように、各取引方法は取引の頻度や1回の取引で目指す利益に大きな違いがあります。

「こまめに利益を積み重ねていきたい」「長期的に大きな利益を狙いたい」など、自分の目標や性格に合わせて、最適な取引スタイルを見つけていきましょう。

FX初心者の方も、実際に取引を繰り返すことで、自分に合った方法を探してみてくださいね!

FXで月3万円稼ぐまでの流れ

FXで月3万円を稼ぐ際の大きな流れは、下記の通りになっています。

  • 口座の開設・入金
  • 取引ルールを決める
  • 取引の結果を記録・分析

ここからは、各項目について詳しく確認していきましょう!

口座の開設・入金

まずはじめに、利用するFX会社と口座を選びましょう。FX会社選びは取引をする上で非常に重要なので、SNSやインターネットの評判や口コミをしっかりと確認するようにしてください。

なお、開設する口座は自己資金を使わずに取引の練習ができるデモ口座でも良いですが、緊張感を持ちつつ、実際の取引環境に慣れたい方は最初からリアル口座で取引するのがおすすめです。

最後に、口座を開設できたら、少額を入金します。徐々に取引に慣れていくためにも、はじめはリスクを抑えた取引を意識してみてくださいね!

取引ルールを決める

口座開設が終わったら、取引を始める前に損切りのラインや決済ポイントといった取引ルールを決めていきましょう。

取引ルールを決め、それを守ることで安定した取引ができるようになったり、損失が発生しにくくなったりします。

まずは、エントリーと決済のポイント、損切りラインをしっかりと決めておきましょう。なお、ルールを決める際は適当に数値を決めるのではなく、その値にした根拠を持っておくことが重要です。

ルールに基づいた取引は、市場の分析をする際に非常に役立ちます。FXスキルを向上させ、安定した利益を出せるようにするためにも、取引ルールの設定は慎重に行ってくださいね!

取引の結果を記録・分析

取引ルールの設定が終わったら、いよいよFX取引を始めましょう。

この時に重要なのが、1日が終わった後に取引の結果を記録・分析することです。

取引した通貨ペアやロット数、その日の損益額を記録したら、それに加えて「取引ルールは適切だったか」「次はどのように取引すれば良いのか」といった点も併せて書いておきましょう。

取引の記録や分析を継続すれば、市場の動きを読む力や取引に対する自信を付けることができます。さらに、自分に最適な取引ルールを確立することで、月3万円を稼ぐことがより現実的な目標になりますよ!

FXで月3万円稼ぎたい方向けのおすすめFX会社【裁量取引の場合】

FX会社GMOクリック証券GMO外貨松井証券
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★★☆
最低通貨単位1,000通貨1,000通貨1通貨
取引手数料0円~0円~0円~
通貨ペア20種類24種類20種類
キャッシュバック最大55万円最大55万円最大100万円

FXには、トレーダーが自分の判断に基づいて売買を行う「裁量取引」という取引方法があります。

ここからは、そんな裁量取引に適したおすすめのFX会社を3つご紹介していきます。

GMOクリック証券

GMOクリック証券の特徴
  • 入金が即時反映&オンラインの出金にも対応
  • 口座開設・維持・入出金にかかる手数料が0円
  • 高性能かつシンプルな取引ツールで人気
  • 最低1,000通貨からの少額取引でFX初心者にも安心の仕組み
  • キャッシュバックとして最大55万円がもらえる

GMOクリック証券は、78万個以上の口座開設数を誇る大手FX会社です。業界の中でも利用者数はトップクラスで、FX初心者から経験者まで幅広く利用されています。

そんなGMOクリック証券を利用する最大のメリットは、取引コストが非常に安いことです。口座開設や維持、入出金にかかる手数料が無料となっているため、気軽に取引を始めることができます。

また、GMOクリック証券はPCやスマホなど、各媒体に対応している取引ツールを提供しています。この取引ツールは完全無料ながらも性能が良く、シンプルな作りになっている点が特徴です。

さらに、GMOクリック証券では、1ロットが1,000通貨になっているため、少額から取引を始めたい初心者の方でも安心して利用できる取引環境が整っています。

なお、GMOクリック証券は2024年4月現在、最大55万円のキャッシュバックを獲得できるキャンペーンも開催中です。低コストで裁量取引に挑戦してみたい方は是非この機会に口座を開設してみてくださいね!

GMO外貨

GMO外貨の特徴
  • スプレッドが業界トップクラスの狭さ
  • 口座開設・維持・入出金・ロスカットにかかる手数料が0円
  • スワップポイントが高水準
  • 5,000円から取引が始められる
  • キャッシュバックとして最大55万円がもらえる

GMO外貨は、GMOクリック証券の子会社が運営しているFX会社です。

GMOクリック証券と同じように、取引コストが非常に安い点で人気を集めているGMO外貨では、口座開設・維持・入出金に加えてロスカット手数料も全て無料となっています。

さらに、GMO外貨は業界トップクラスの低スプレッドを提供していることでも知られています。スプレッドは原則固定で、ドル円は0.2銭、ユーロ円は0.4銭と破格の狭さです。

5,000円から取引をはじめることができるので、リスクを抑えた取引をしたい方はぜひこの機会にGMO外貨で口座を開設してみてくださいね!

松井証券

松井証券の特徴
  • スプレッドが業界トップクラスの狭さ
  • 1通貨からの取引が可能&100円でFXを始められる
  • FXを学べる初心者向けコンテンツが多い
  • 高機能かつ直感で操作しやすい取引ツール
  • キャッシュバックとして最大100万円がもらえる

松井証券は、業界トップクラスの低スプレッドを提供している、少額取引に特化したFX会社です。

ほとんどの国内FX会社では、1ロットが1,000~10,000通貨程度に設定されています。一方、松井証券では1ロット1通貨からとなっており、100円の元手さえあれば取引を始めることができるのです。

さらに、松井証券ではFXや投資について学べる動画コンテンツが多数用意されており、楽しみながらFXの知識を身に着けられる環境が整っています。

2024年4月現在は、最大100万円のキャッシュバックをもらえるキャンペーンも開催しているので、ワンコインでFXを始めたい方、取引をしながらFXの知識を身に着けたい方は、ぜひ松井証券で口座を開設してみてくださいね!

FXで月3万円稼ぎたい方向けのおすすめFX会社【自動売買の場合】

FX会社外為オンラインインヴァスト証券FXブロードネット
取引ツールiサイクル2取引トライオートFXトラッキングトレード
おすすめ度★★★★★ ★★★★☆★★★☆☆
最低通貨単位1,000通貨1,000通貨1,000通貨
取引手数料0円~往復200円/1ロット往復400円/1ロット
通貨ペア26種類17種類24種類
キャッシュバック最大15万円最大7万円最大6万円

FXには、裁量取引の他にもシステムが24時間自動で売買してくれる「自動売買取引」というものがあります。

ここからは、自動売買をするのにおすすめなFX会社を3つ紹介していきます。

iサイクル2取引(外為オンライン)

iサイクル2取引(外為オンライン)の特徴
  • 利用者の約75%はFX未経験者
  • 99.62%(※)が利益を出している
    (※)本口座にて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定された すべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。
  • 67万個以上の口座開設数を誇る人気No.1のFX会社
  • システムが24時間自動で取引してくれる
  • 初心者でも簡単にカスタマイズできる
  • システムは自動的に相場の変動に追従してくれる仕組み
  • キャッシュバックとして最大15万円がもらえる

自動売買を始めるなら、圧倒的におすすめなのが外為オンラインの「iサイクル2取引」です。

iサイクル取引は、24時間自動で取引してくれるシステムで、相場の変動に追従してくれるという他社では見ないメリットがあります。

「自動売買は相場の変動に弱い」というデメリットを聞いたことがある方も多いかもしれませんが、iサイクル2取引ではそういったリスクをできるだけ抑えてくれますよ。

さらに、iサイクル2取引を利用しているトレーダーのうち、99.62%(※)は利益を出していると言われています。

(※)本口座にて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定された すべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。

リスクを抑えつつ確実な実績がある自動売買システムを使ってみたい方は、ぜひiサイクル2取引を利用してみてくださいね!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

トライオートFX(インヴァスト証券)

トライオートFX(インヴァスト証券)の特徴
  • 利用者の約62%はFX未経験者
  • システムが24時間自動で取引してくれる
  • プログラムはランキングから好きなものを選ぶだけ
  • オリジナルのシステム作成にも対応している
  • キャッシュバックとして最大7万円がもらえる

自動売買システムを自分で作ってみたいという方におすすめなのが、インヴァスト証券の「トライオートFX」です。

トライオートFXでは、難解なプログラミング言語を使わずにオリジナルのシステムを作成することが可能です。1から新しいシステムを作ったり、既存のプログラムに調整を加えたりなど、自分の理想のシステムを作れる環境が整っています。

また、システムを自分で作るのが得意でない方でも、トライオートFXで利益を上げることは難しくありません。

トライオートFXには「セレクト」というものがあり、ランキング形式で公開されているプログラムの中から好きなものを選ぶことができるようになっています。レベルの高いシステムを簡単に利用できるので、未経験者の方にもおすすめです。

自動売買について学んでみたいという方、オリジナルのプログラムを構築したいという方は、是非この機会にトライオートFXを利用してみてくださいね!

トラッキングトレード(FXブロードネット)

トラッキングトレード(FXブロードネット)の特徴
  • 利用者の約62%はFX未経験者
  • 利用者のうち、87.3%は利益を出している
  • システムが24時間自動で取引してくれる
  • プログラムは資金に合わせて自動で取引してくれる
  • 初心者向けの学習コンテンツが豊富
  • キャッシュバックとして最大6万円がもらえる

FXや自動売買について学びながら取引したい方には、FXブロードネットの「トラッキングトレード」がおすすめです。

トラッキングトレードは、87.3%の利用者が利益を出している実績のあるシステムで、FX未経験者の方であっても使いこなすことができるシンプルな設定で人気を集めています。

他の2社と比較すると、取引にかかるコストはやや高めですが、スプレッドは非常に狭いのでお得に取引することができますよ。

この他にも、FX未経験者向けの学習コンテンツが多数用意されており、取引をしながらFXの知識を身に着けたい方にはピッタリな環境となっています。

2024年4月現在は、最大6万円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも開催しているので、自動売買に興味がある方は是非トラッキングトレードを利用してみてくださいね!

FXで月3万円稼ぐ秘訣4選

FXで月3万円を稼ぐためには、知っておくべき4つの秘訣があります。

ここからは、それぞれの秘訣について詳しく確認していきましょう!

取引で損失が出たら気持ちをリセットする

FX取引で損失が出た場合には、一度気持ちをリセットすることが重要です。

思いもよらない損失が出た際、多くのトレーダーは損失をカバーしようと、感情的な取引をしてしまいがちです。

感情的な取引をすると、自分で決めた取引ルールを守れなくなったり、無茶なロット数やレバレッジでエントリーしてしまったりなど、損失の拡大に繋がる可能性が非常に高くなってしまいます。

そのため、取引で損失が出たとしても、一旦気持ちをリセットさせてから次の取引を始めることを常に意識するようにしてくださいね!

どうしても気持ちをリセットできない場合は?

ストレスが溜まっていたり、トラブルがあったりなど、どうしても気持ちをリセットできない時は多くありますよね。

そんな時は、思い切ってFX取引を一旦やめ、ゆっくり休んでみましょう。

ストレスが溜まっている状態で無理に取引すると、いつも以上に焦ってしまったり、普段なら勝てる相場で負けてしまったりということが起こります。

3日4日休んだ程度で、FX取引ができなくなるなんてことはありません。ゆっくり休んでから、「無理な取引ルールを設定していないか」「損失分をカバーしようと焦っていなかったか」など、今までの取引を振り返ってみましょう。

相場の動きをしっかり予測する

FX取引をする際には、相場の動きをしっかりと予測する必要があります。

相場には、上昇・下降・レンジという3つのトレンドがあります。このトレンドを見極めることで、価格が上昇するか、下落するか、それとも一定の水準を保つのかを予測することができるのです。

もちろん、市場の動きを完璧に予測することはできません。なぜなら、相場が動く要因はほぼ無限で、それらすべてを把握することはできないからです。

ただし、巷で溢れているFXの予測方法の中でも、勝率が飛躍的に上がると言われる手法が2つあります。それが、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析です。

ここからは、各手法がどのようなものかを詳しく見ていきましょう。

テクニカル分析とは

テクニカル分析とは、過去の値動きを表すチャートを利用して市場の動きを分析し、短期間の相場を予測する方法です。

テクニカル分析はチャートを基に分析を行うので、経済的な知識がない方でも使いやすい方法となっています。基本的には、過去のチャートと見比べることで類似したパターンを見つけ、それを法則化していく形になります。

また、ある程度FX取引に慣れたら、チャートの動きだけでなく、テクニカル指標も併せて分析していくことがおすすめです。分析の精度が飛躍的に向上し、相場の状況がより分かりやすくなりますよ!

ファンダメンタルズ分析とは

ファンダメンタルズ分析とは、各国の経済状況や金利・金融政策を基に相場の見通しを立てる、中長期的な分析方法です。

ファンダメンタルズ分析では、チャートではなく、雇用統計をはじめとした経済指標や要人の発言、金融政策・金利・ニュースといった公の情報を基に相場がどう変動していくかを見極めることになります。

どの情報を参照するかは個人に委ねられますが、基本的にどのトレーダーも影響力の大きいアメリカの経済情報であったり、取引している通貨ペアの国のニュースであったりをチェックしています。

ファンダメンタルズ分析には、ある程度の財務知識が必要になります。FX初心者の方は、視覚的に分かりやすいテクニカル分析から始めてみてくださいね!

1回の取引で大きな利益を出さなくても良い

これからFXを始める方の中には、FXが1日に巨額の利益を生み出せるものだと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに、FXはレバレッジをかけることで大きな利益を狙える投資商品です。

しかし、FXで利益を得たいなら、1回の取引で大きな利益を狙うのではなく、コツコツ小さな利益を積み重ねる必要があります。

1回で大きな利益が出るということは、発生する損失もそれだけ大きいということです。また、FXは少額から始められるとは言えども、ある程度まとまった金額を入金しなければならないので、徹底したリスク管理が必要になります。

FXで勝つことにこだわり続けるのは決して悪いことではありません。しかし、焦って大きな利益を狙うよりも、着実に利益を狙っていく方が、精神的にも安定して取引することができるようになりますよ!

リスク管理を行う

FXには、口座内の証拠金が一定水準を下回った時にポジションが強制決済される「ロスカット」という仕組みがあります。

このロスカットは、FX取引をする上で絶対に避けなければならない事態です。

なぜなら、ロスカットが執行された時点で「想定以上の損失が出ている」と言えるからです。

強制ロスカットとなってしまうのは、大きな含み損を抱えた時に「もう少ししたら値が戻るはず」と考えて損切りできない場合がほとんどだと言われています。

自分の資金を守るためにも、取引の際は損失が出ることを想定し、損切りによるリスク管理を徹底していきましょう。

FXで月3万円稼ぐ際の3つの注意点

FXで利益を出したいなら、リスク管理を徹底することが何よりも重要です。

利益にこだわってリスクを抑えずに取引してしまうと、大きな損失に繋がってしまい、借金を背負ってしまう可能性も十分あります。

ここからは、そんなFX取引で成功するための3つの注意点を詳しく見ていきましょう!

損切りのルールをしっかり守る

FX取引では、利益を出すことにこだわりすぎず、ある程度の損失を許容する必要があります。その際に必要となるのが損切りです。

損切りとは、損失を抱えている状態で保有しているポジションを決済し、損失を確定させることです。ロスカットとは違い、トレーダー自身が損失を確定することで損失の拡大を防ぐこともできます。

このような損切りですが、事前にルールをしっかりと定めておかないと、損失が出た際に「もう少しで値が戻るはず」とポジションを保有し続けてしまい、想定していたよりも大きな損失が出てしまう可能性があります。

損失によって今後の取引に支障が出ないようにするためにも、あらかじめ取引のルールを決めておきましょう。

ちなみに、損切りのルールとしては「入金額に対して2%分の損失が出たら決済する」のがおすすめです。2%の損失であれば損失額としてもそこまで大きくならず、次の取引で比較的簡単に取り返すことができますよ!

資金は何回かに分けて利用する

FXでは、資金を何回かに分けて投資タイミングをずらして売買する「時間分散投資」と呼ばれる方法を活用するのがおすすめです。

例えば、資金が100万円あるとすると、今日は10万円、2日目に10万円…というように、日付をずらして取引をしていく方法を時間分散投資と言います。

こうすることにより、仮に1つのポジションが値下がりして損失が出ても他のポジションでカバーすることにより、リスクを抑えることが可能になりますよ!

入金額は生活に無理のない範囲で

FXをする上で注意しなければならないのが、損失をカバーしようと生活費をFXに使ってしまうことです。

FXでは、たまに予期しない大きな損失が発生してしまうことがあります。この時、焦って生活に必要なお金に手を出してしまい、自己破産に陥ったトレーダーも少なくありません。

こういった事態を避けるためにも、FX取引をする際には必ず余剰資金を使うようにしましょう。

余剰資金とは、失っても生活に影響が出ない自己資産の10~40%程度の金額です。生活費を使ってまで取引してしまうのは心身ともに大きな負担となります。

FXを始める際は、必ず資金の限度を設定し、それを超えるようであれば取引を一旦休止してFXから距離を置くようにしてくださいね。

FXで月3万円稼ぐ前に確認しておくべき質問まとめ

FXはやめとけと言われる理由は何ですか?

FXが「やめとけ」と言われる理由は主に3つあります。1つ目はFXの失敗率が90%以上と言われていること、2つ目はレバレッジ取引のリスクが高いこと、3つ目が強制ロスカットによって資金を失う可能性があることです。

しかし、1年以上継続して取引を行っているトレーダーの約60%はFXで利益を出しています。そのため、ルールを定めたうえで取引を継続すれば、安定して利益を狙うことも可能です。

FXで月3万円を稼ぐ前に準備しておくべきことはありますか?

はい、FXで月3万円を稼ぐという目標があるなら、事前に「1日に何回取引する必要があるのか」を明確にしておきましょう。

取引する通貨ペアや目標pipsを決めておくことで、焦らずコツコツと利益を積み重ねていくことが可能になります。

FXで月3万円を安定して稼ぐには、大体どれくらいの資金が必要ですか?

FXで月3万円を安定して稼ぎたい場合は、おおよそ50万円ほどの資金があると良いでしょう。

なお、レバレッジの倍率によって必要な資金も異なりますが、初心者の方は5倍がおすすめです。

FXで月3万円を稼ぐ際に知っておくべきことはありますか?

FXで月3万円を稼ぎたい方は、「FXをギャンブルと勘違いしない」「いきなり利益を狙うのは危険」「自分に合った取引スタイルを見つける」といった3点をしっかり確認しておきましょう。

FX取引を始めるまでの流れを教えてください。

FXの取引は、「口座の開設・入金」→「取引ルールの設定」→「取引結果の記録・分析」という流れで行われます。

裁量取引で月3万円を稼ぎたいのですが、おすすめのFX会社はありますか?

裁量取引で月3万円を稼ぎたいなら、下記の3社がおすすめです。

  • GMOクリック証券
  • GMO外貨
  • 松井証券
自動売買で月3万円を稼ぎたいのですが、おすすめのFX会社はありますか?

自動売買で月3万円を稼ぎたいなら、下記の3社がおすすめです。

  1. iサイクル2取引(外為オンライン)
  2. トライオートFX(インヴァスト証券)
  3. トラッキングトレード(FXブロードネット)
FXで月3万円を稼ぐための秘訣を教えてください。

FXで月3万円を稼ぐ秘訣は、「取引で大きな損失が出たら気持ちをリセットする」「相場の動きをしっかり予測する」「1回の取引で大きな利益は狙わない」「リスク管理を行う」の4つです。

FXで月3万円を稼ぐ際、注意しておくことはありますか?

はい、FXで月3万円を稼ぎたいなら「損切りのルールをしっかり守る」「資金は何回かに分けて利用する」「入金額は生活に無理のない範囲で設定する」という3つの注意点を覚えておきましょう。

FXで月3万円稼ぐ秘訣【まとめ】

FXで月3万円を稼ぐためには、リスク管理を徹底し、無理のない範囲でコツコツ利益を積み重ねていく必要があります。

FX初心者の方は、「取引に慣れない」「ルールを決めるのがめんどくさい」と思うことも多いかもしれません。

しかし、FXは自分に合った方法を見つけ、きちんと勉強すれば成功する可能性が高い取引です。小さな目標から始め、徐々にステップアップしていくことで、3万円以上の利益を狙うことも可能になっていきますよ。

なお、これからFXを始めるなら初心者からの圧倒的な人気を誇る「GMOクリック証券」か、自動売買人気No.1の「外為オンライン」がおすすめです!

また、現在GMOクリック証券は最大55万円のキャッシュバック特典がもらえるキャンペーンを開催中です。キャッシュバックを受け取ってよりお得かつ有利に取引したい方は、ぜひGMOクリック証券で口座を開設してみてくださいね!

目次