FXで確定申告してない人は多い?FX税金は会社にバレる?専門家が解説

FXで確定申告してない人は多い

FXで利益を出したら、確定申告をして税金を納めなければなりません。しかし、全トレーダーに納税の義務があるわけではないことをご存じですか?

また、「確定申告しなくても税務署からの連絡がないので大丈夫」「納税しなくてもバレないのでは?」と考えている方は、必ずこの記事を最後まで読んでください。

今回は、FXにおける確定申告について初心者でもわかりやすいように解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

FXで利益を出すための最大の秘訣は?

FXで効率良く利益を積み重ねる最大の秘訣は、自分に合ったFX会社・口座を利用することです。

もちろん、初心者の方が自分にとって最適な口座を見つけることは簡単ではありません。しかし、以下の2つの口座を開設しておけば、手軽にFX取引のを経験を積み、自分の取引スタイルを確立することができますよ!

  • 裁量取引(自分でFX取引)に挑戦したいなら

    →初心者でも分かりやすい仕様で圧倒的人気を誇る「GMOクリック証券」がおすすめ!
  • 自動売買(システムが自動で取引してくれる)に興味があるなら

    →自動売買で人気No.1!24時間プロの取引をしてくれる「外為オンライン」がおすすめ!

GMOクリック証券、外為オンラインはどちらも無料で口座開設が可能です。どちらが自分に合っているのかを判断するためにも、まずは1か月間取引に挑戦してみてくださいね!

目次

FXの税金はバレる?FXで確定申告は必須?

FXの確定申告は、すべてのトレーダーが行わなければならないわけではありません。

人によって、するケースとしなくて良いケースがあります。ここからは、FXで得た利益と確定申告の関係・しなくてはならない条件を説明していきますね!

FXで年に20万円以上稼いでいる会社員

最初に、FXで年に20万円以上稼いでいる会社員は確定申告をしなければなりません。

FXの所得が年間で20万円を超えると、申告分離課税という税金を納める必要が出てきます。

対して、所得が20万円以下の会社員は税法上での決まりがないため、税金を納める必要はありません。また、所得が0円以下・損失しか出していない場合でも、税金は払わなくて大丈夫です。

所得控除を超えた専業主婦

最近、専業主婦でスキマ時間を使ってFXを行っている方が増えてきています。このような場合、FXの年間所得が48万円を超えると、税金を支払わなければなりません。

専業主婦の方が確定申告をする必要が出てくるのは、所得控除を超えた時です。この時、支払う税金は会社員と同じく「申告分離課税」となります。

専業主婦の所得控除は48万円と定められているので、年に48万円以上稼いでいる方は確定申告を行ってください。上記にもある通り、所得が48万円以下の場合は納税の義務はありません。

控除額によっては48万円と異なる場合もあるので、税理士や税務署へ確認してみると良いでしょう。

また、配偶者控除も受けているため、所得控除の48万円を超えると配偶者控除の対象外となってしまいます。その場合、夫の所得税が増えてしまうので、気を付けましょう。

専業主婦の方は自分だけではなく、ご家族と相談しながら取引するようにしてみてくださいね。

FXの所得とは?計算方法や税率を説明

FXの所得への税金は、一律20.315%と決められています。

基本的に、所得とは収入から必要経費を引いたもので、FXで得た利益そのものを意味するわけではありません。

【式】収入-必要経費=所得

FXでは、経費として様々な支出を計上することが可能なので、取引を行う際にかかった支出は全て経費と認識します。

  • プロバイダー料金
  • 為替に関する資料や書籍代
  • 消耗品や筆記用具など
  • 10万円未満の物品費
  • セミナーへの参加代
  • セミナー参加への交通費
  • セミナー参加に伴う宿泊費
  • 家賃・光熱費
  • 交際費(飲食代など)
  • FX取引のための借金利息
  • パソコン・モニター代
  • 自動売買やレンタルサーバー代

上記が主な経費となります。

全てを経費として取り扱えるわけではないものの、様々なジャンルのものが経費としてみなされます。不安なことがあれば、一度税理士・税務署に相談してみましょう。

FXの税金がバれてしまう理由

FX会社は、顧客が取引した履歴やデータを税務署に報告しなければなりません。支払調書という記録が残され、その記録はマイナンバーと関連しているため、税務署はFXトレーダーの利益を簡単に確認できるのです。

同じ手法で確定申告をしているかを調査をすることができるので、納税していない場合はすぐに判明するでしょう。

FX会社を利用している時点でバレないことはないので、確定申告は確実に行い、犯罪となる脱税行為は絶対にしないようにしてください。

バレていないと思うのは泳がされている

最初は税金を払っていなくても、バレていないように感じるかもしれません。ですが、それは税務署が密かに監視し、自由に行動させている可能性があります。

税務署は、脱税者を確認してもすぐに調べようとはしません。事前に確定申告をしていない人物を把握してはいるものの、わざと時間をあけて調査を行います。

その理由は、時間をあけた方が税金を多く取ることができるためです。脱税をすると、「延滞税」「無申告加算税」「たちの悪い所得隠し」といった罰が課されてしまいます。

  • 延滞税:納税期限~2ヶ月まで→年7.3%、それ以降は年14.6%
  • 無申告加算税:税額が50万円以下のケース→15%・50万円を超える箇所→20%
  • たちの悪い所得隠し:申告漏れが悪質だとみなされた場合→プラスで別途40%の税金

このような厳しい罰が課せられるまで、なぜ脱税者を泳がせるのかは税務署の労働環境が理由として挙げられます。税務署の職員は、国民から回収した税金の額によって評価が決まるからです。

自分自身が昇進するためにも、あえて時間をおいてから税金の調査を始めます。ずる賢いようにも思えますが、一番悪いのは脱税した本人なので、仕方がありません。

ペナルティを負う前に、申告は確実に行うようにしましょう!

FXの税金がバレる際の税務調査の流れ

まず、税務署から書類が届くので、その書類を返送しましょう。

呼び出し通知が届いたら、職員との面談が始まります。そこから、本税の納付金額が書かれた用紙を受け取り、延滞税&無申告課税が記載された用紙が郵送される仕組みです。

これ以上に悪質だった場合、重加算税が課せられます。

これでも支払わなかった際には、督促状が届き、財産の差し押さえ・調査が始まる可能性があるので、十分に気を付けましょう!

FXで税金申告がしやすい会社3選【自動で利益計算をしてくれる】

確定申告が必要だと分かったものの、なるべく面倒じゃないようにしたいですよね。

下の表は、利益計算を自動的に行ってくれるFX会社となっています。

FX会社名通貨ペア手数料
(1ドルあたり)
スプレッド(米ドル円)スワップポイント最低取引単位キャッシュバックキャンペーン・特典
GMOクリック証券20種類0円0.2銭(原則固定)あり1,000通貨最大55万円
外為オンライン26種類0円1.0銭あり1,000通貨最大15万円
GMO外貨24種類0円0.2銭(原則固定)あり1,000通貨最大55万円

第1位 GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券は、非常に高い取引高を誇っており、安全性や実績も圧倒的なFX会社です。

1ロット=1,000通貨から取引可能で、6種類の中から自分に合った取引ツールを選ぶことができるといったことからも定評があります。

最大55万円のキャッシュバックが受け取り可能かつ初心者~上級者の方まで最適な環境が整えられているので、ぜひ新規口座を開設してみてください!

\ 【圧倒的】FX取引高世界No.1の実績を誇る! /

公式サイト:https://www.click-sec.com/

第2位 外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインは、代表的な自動売買だけではなく、裁量取引も行うことができます。

また、外為オンラインの中の「iサイクル2取引」は決められた範囲の相場の上下に合わせて自動発注を繰り返す機能が備わっており、利益率は驚異の99.62%(※)です。
(※)本口座にて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定された すべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。

FXで儲けることができるか不安な方は、一度新規口座を開設してみてくださいね!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

第3位 GMO外貨

GMO外貨

GMO外貨は、各種手数料がかからず、かなり狭いスプレッドを提供しているため、無駄な費用は一切かかりません。

また、高スワップを組んでいるので、スワップ狙いの方はもちろん、高金利通貨以外でも利益を得たいトレーダーに向いているでしょう。レバレッジのリスク管理も簡単で、アプリも操作しやすいですよ!

「口座を開設したいけどどの口座を開けば良いか分からない」という方は上記の3つから選んでみてくださいね。

\ 【最大55万円】条件達成でキャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaikaex.com/

【まとめ】FXの税金はバれる!

今回は、FXの利益がどのように確定申告に関連しているかを解説してきました。

FXで得た利益は必ず税金として納めなければならず、支払わないままでいるとさらに税金が加算されていってしまいます。

脱税してもバレない場合はあるものの、不安を抱えながら生活するより、きちんと納税をしてFXを行うようにしましょう!

なお、簡単に確定申告したい方は、利益を自動計算してくれるGMOクリック証券がおすすめです。総合力も高く、メイン口座として使うのにもぴったりですよ!

\ 【圧倒的】FX取引高世界No.1の実績を誇る! /

公式サイト:https://www.click-sec.com/

目次