外為オンライン評判から怪しい口コミ&デメリットのスプレッド高い噂を評価

外為オンライン

みなさんは口座開設数は67万件以上、利用者のうち稼いでいる人は99.62%(※)と、大手FX会社の中でも注目度の高い「外為オンライン」をご存じでしょうか。

(※)本口座にて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定された すべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。

豊富な実績が備わっている外為オンラインなら、独自の自動売買ツールである「iサイクル2取引」を使って、充実したFX取引に挑戦できます。

この記事では、そんな外為オンラインの評判について、具体的な取引ツールや会社概要も併せて詳しくご紹介していきます!

結論を先に述べると、外為オンラインは自動売買「iサイクル2取引」が多くのユーザーに高く評価されています!

自分の資金や好みに応じて簡単な設定をするだけで自動売買をスタートできるので、「FXに興味はあるけれど、難しそう」という方は是非外為オンラインで口座開設してみてください!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

目次

外為オンラインの評判【総合評価】

まずはじめに、外為オンラインの総合評価を確認していきましょう。

利用者の評判や口コミを分析した結果、外為オンラインは以下のように評価することができました。

  • 最大の武器は「iサイクル2取引」
  • 情報量とコンテンツが充実している
  • 特殊注文と独自チャートが使いやすい
  • 初心者向けサービスが充実している

では、1つずつ確認していきましょう。

最大の武器は「iサイクル2取引」

外為オンラインの最大の武器は、自動売買ツールの1種である「iサイクル2取引」です。

売買ルールをあらかじめ設定しておくことで、放置したままでも自動で稼いでくれます。公式サイトには解説記事もあるので、初心者の方でも安心して利用できるのが特徴です。

外為オンラインの口座開設者のうち、82%はFX初心者というデータもあります。

iサイクル2取引」に興味のある方は、以下の手順に従って設定を進めてみてください。

「ランキング方式」の設定手順
  • 自動売買のアルゴリズムのランキングを開く
  • 「決済損益(利益量)」を比較する
  • 自身の都合にあわせて「選択」をクリックする

なお、iサイクル2取引の設定方法には、ランキング方式、マトリクス方式、ボラティリティ方式の3種類があります。

最も簡単に設定できるのは上記で紹介している「ランキング方式」なので、ぜひ挑戦してみてください。

情報量とコンテンツが充実している

外為オンラインの魅力として、「情報量とコンテンツが充実している」ことも挙げられます。

世界的なFXニュースを取り扱っていたり、人気のアナリスト陣によるレポートを発行していたりと、豊富な情報やコンテンツが大変魅力的です。

近年、ニュースや市場レポートにお金をかけない業者が増えているFX業界において、外為オンラインは貴重な存在になっています。

中上級レベルのトレーダーだけでなく、「FXのことをもっと知りたい!」と考えている初心者の方にも、非常に役立つサービスです。

特殊注文と独自チャートが使いやすい

他社にはない外為オンラインの魅力として、「特殊注文と独自チャート」が挙げられます。

中でも、「ハイブリッドチャート」「iサイクル2取引」「オフセット注文」の3つは、誰でも簡単に使いこなせると大好評です。

初心者の方向けにテクニカル指標や描写チャートの解説も付いているので、安心して利用することができます!

初心者向けサービスが充実している

外為オンラインの魅力として、初心者向けのサービスが充実していることも挙げられます。

近年、FX会社の多くが中上級トレーダーをターゲットにして事業展開をしている中、初心者向けのサービスを提供し続けているのが「外為オンライン」です。

これまでに紹介したサービスを踏まえてみても、「外為オンラインは初心者向けのFX会社」だと言えるでしょう。

2024年4月現在、新規口座開設&取引で最大15万円のキャッシュバックを受け取れるので、登録するなら今がチャンスです!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

外為オンライン自動売買の評判・口コミ

では、具体的な評判や口コミを見ていきましょう。

  • 「iサイクル2取引」の利便性が高い
  • 取引ツールの使い勝手が良い
  • 情報コンテンツとセミナーの満足度が高い
  • デモ口座で自動売買の練習が可能
  • アプリからの設定が手軽で簡単
  • スプレッドがやや広い
  • 取引手数料がかかる

外為オンラインのメリットとデメリットが分かるので、利用を検討されている方は、ぜひご覧ください。

「iサイクル2取引」の利便性が高い

口コミでも多かったのは、「iサイクル2取引」の利便性の高さを評価する声です。

自動売買の一種である「iサイクル2取引」は、「全体の99.62%(※)が稼げた」という説明の通り、利用者からも高評価の声が相次いでいます。

(※)本口座にて、2022年1月3日~2022年6月30日の期間に設定された すべてのiサイクル2取引™において、利益が発生した設定の実績です。

売買ルールをあらかじめ設定しておくことで、放置していても自動追従をしながら取引を進めてくれます。自分好みにカスタマイズできるのも、魅力の一つです。

電子機器に弱い40代でも、すぐに使いこなせました。手厚い解説も付いているので、機械音痴の方でも安心して始められると思います。

文字が大きくて読みやすかったり、操作を間違えても発注されることがなかったりと、使い心地がとても良いです。

独自アンケート

レンジ相場・トレンド相場を問わず、常に自動追従してくれるので、安心して放置しておけます。一気に大金を稼ぐのは難しいものの、コツコツ稼げているので満足です。

トレンドに流されることなく、常に少額の利益を生み出してくれているので、長期的に運用したい方にはピッタリだと思います。

独自アンケート

このように、初心者の方や機械が苦手な方でも安心して利用できるのが「iサイクル2取引」の魅力です。

放置しながらコツコツ稼ぎたいという方は、ぜひ挑戦してみましょう!

取引ツールの使い勝手が良い

続いて、「取引ツールの使い勝手が良い」という声もありました。

外為オンラインでは、パソコンやスマホ、タブレットといった様々なデバイスから取引ツールを操作できます。また、シンプルかつ利便性の高い設計なので、初心者の方でもストレスフリーに使えるのが魅力です。

スマホアプリが非常に便利で愛用しています。中でも「お知らせ」と「取引情報」が非常に見やすいので、大事な情報を見逃す心配はありません。

独自アンケート

なお、「デモ口座」でFX取引を体験することも可能です。実際の取引画面を使って練習できるので、初心者の方や取引に自信のない方は、ぜひ活用してみましょう。

以下は、外為オンラインが提供している取引ツールです。

取引ツール対応デバイス備考
外為オンラインFX LS
(ダウンロード版)
パソコン専用アプリのダウンロード必須
マウスだけで操作可能
チャートの直接発注が可能
過去の取引も分析可能
外為オンラインFX LS
(HTML版)
パソコンアプリのダウンロード不要
操作の性能が高い
リアルタイムチャートの表示可能
外為オンラインFX LS
(スマホ・タブレット版)
スマホ・タブレット1タップで発注可能
11種のテクニカル指標を搭載
広範囲でのチャート表示可能
ハイブリッドチャートパソコン独自ツール
複数の時間足を一気に表示可能
ニュース機能を搭載
過去を含む相場推移を閲覧可能
取引ツール一覧

情報コンテンツとセミナーの満足度が高い

続いて、情報コンテンツとセミナーについてご紹介します。

豊富なコンテンツを提供している外為オンラインでは、経済指標発表に関する情報をまとめた「マーケットカレンダー」やFXニュース、セミナー、Youtubeでの配信などを通して、誰でも簡単にFXの情報収集ができます。

丁寧な情報提供のおかげで、FXの知識が皆無だった私でも、あっという間に稼げるようになりました。

中でもオススメなのが、誰でも無料で参加できるセミナーです。充実した講義内容はもちろん、FXに興味がある方とも交流できる貴重な機会なので、活用してみると良いと思います!

独自アンケート

また、外為オンラインで口座開設していない方でも、以下のようなセミナーに無料で参加できるため、興味がある方は気軽に参加してみると良いでしょう。

セミナー詳細
FX取引入門編未経験者向け
FX取引基礎編初心者向け
外為オンラインの自動売買(入門編)iサイクル2取引の仕組みなどを解説
外為オンラインの自動売買(実践編)iサイクル2取引のやり方などを解説

なお、外為オンラインの会員であれば、Zoomで無料オンラインサポートを受けられます。

取引ツールの操作方法や具体的な取引手法の相談にも乗ってくれるので、初心者はぜひ活用してみましょう!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

デモ口座で自動売買の練習が可能

利用者の口コミの中には、「デモ口座で自動売買の練習ができる」という点を評価する声が多くありました。

自動売買に興味はあるものの、いきなり自己資金を使うのには抵抗があった私にとって、デモ口座で自動売買の練習ができる外為オンラインは、非常に便利で使い心地の良いFX会社でした。

独自アンケート

実際、自動売買で「デモ口座」が用意されているのは非常に珍しいです。以下の表を参照してください。

自動売買ツールデモ口座への対応仮想資金
外為オンラインあり300万円
アイネット証券
インヴァスト証券なしなし
マネースクエア
トレイダーズ証券
松井証券
自動売買のデモ口座

外為オンラインの「iサイクル2取引」であれば、300万円の仮想資金を使って、何度でも自動売買の練習が可能です。「いきなり自己資金を使うのは怖い!」という方は、まずデモ口座で自動売買を体験してみましょう。

デモ口座は、開設してから1時間で自動的に取引が開始されます。なお、初期設定は随時変更可能なので、自身の好みに合わせてカスタマイズしてみましょう。

アプリからの設定が手軽で簡単

口コミで多かった声として、「アプリからの設定が手軽で簡単」という点が挙げられます。

アプリを活用すれば、iサイクル2取引の注文設定が簡単にできてしまいます。

ポジション設定も自由に調整可能で、ロスカット計算もしやすいので、初心者でも安心して利用できると思います。

独自アンケート

自動売買ツールの一種である「iサイクル2取引」の設定は、ランキング方式とマトリクス方式、ボラリティ方式の3パターンから選べるため、個人の好みに合った設定ができると好評です。

中でも、自身でポジションの設定が可能な「ボラティリティ方式」は、初心者でも扱いやすいので是非使ってみてください!

スプレッドがやや広い

ここまで良い口コミをご紹介しましたが、一方で「スプレッドが広い」といった口コミも見られました。

手数料が安いとは決して言えない。スプレッドも広めなので、決済利益によっては、やや損をしているような気もする。

独自アンケート

スプレッドはやや広めだと思いますが、銘柄によっては狭い場合もあるので、一概には言えません。とはいえ、低スプレッドを重視している方には、あまり向かないと思います。

独自アンケート

実際、外為オンラインのスプレッドは以下のようになっています。

通貨ペアスプレッド
USDJPY0.9銭
EURJPY1.9銭
GBPJPY3.4銭
EURUSD1.4 pips
GBPUSD2.8 pips
スプレッド

他社の中には、ユーロ/米ドル(EURUSD)を0.4pips前後で提供している会社もあるため、外為オンラインのスプレッドは「やや広め」と評価できるでしょう。

何度も取引をする方にとって、取引のたびに発生するスプレッドは非常に重要な指標です。無駄な出費を増やしたくない方は、なるべく低スプレッドの業者を検討してみましょう。

取引手数料がかかる

ネガティブな口コミの中には「取引手数料がかかる」という声もありました。

充実した自動売買システムがある一方で、取引手数料がかかるため、若干使いづらさを感じています。他社に比べて安いわけでもないので、なるべく取引回数が増えないよう、気をつけています。

独自アンケート

外為オンラインの取引手数料は、新規取引と決済取引時において、それぞれ1,000通貨あたり20円です。なお、南アフリカランド/円、メキシコペソ/円の通貨ペアにおいては、1万通貨の取引ごとに手数料がかかります。

仮に、米ドル/円を1,000通貨で取引する場合、片道の取引手数料は20円、1万通貨で取引する場合、片道の取引手数料は200円です。

ちなみに、スプレッドと取引手数料は別物で、それぞれ支払いが必要です。そのため、出費を少しでも抑えたい方は、取引回数や取引数量を減らすなど、多少の工夫が必要でしょう。

他社の自動売買ツールよりも勝率が高いことを加味すれば、外為オンラインの取引手数料を支払う価値は十分にあります。

今なら最大15万円のキャッシュバックを受け取れるので、実質的な取引コストを減らしたい方は今のうちに口座開設することをおすすめします!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

外為オンラインで評判のキャンペーン

2024年4月現在、外為オンラインでは以下のようなキャンペーンが開催中です。

新規口座開設キャンペーン
  • 2019年11月以降に新規口座開設をした個人顧客が対象
  • 最大150,000円分のキャッシュバックが受け取れる
  • 新規口座開設から3カ月以内の新規注文の約定量に応じて、キャッシュバック額が変動する
  • 合計取引数量が100万~500万通貨未満の場合、5,000円分のキャッシュバックが受け取れる

150,000円分のキャッシュバックをゲットできれば、FXにかけるお金も自然と増えるので、さらにハイリターンを狙いやすくなります!この機会に、外為オンラインで口座開設をしてみましょう。

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

外為オンラインの口座開設手順

では、外為オンラインでの口座開設手順をご紹介します。

口座開設手順
STEP
必要事項の入力

まず、公式サイトに移動し、口座タイプ(個人または法人)を選択しましょう。

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

口座タイプを選択したら、お申し込みフォームにて、以下の必要事項を入力してください。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 居住地国
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 米国納税義務の有無
  • 外国の重要人物かどうか
  • 職業
  • 金融資産
  • 年収
  • 投資経歴
  • 取引のきっかけ
  • 投資の目的
  • コースの選択

上記の項目を入力したら、送信ボタンを押しましょう。

STEP
本人確認書類の提出

続いて、本人確認書類を提出しましょう。

なお、マイナンバーカードの有無によって、それぞれ提出書類が異なります。

マイナンバーカードがある場合
  • マイナンバーカード

上記1点のみを提出してください。

マイナンバー通知カードがある場合
  • 顔写真入り本人確認書類(運転免許証・パスポート・在留カードなど):1点
  • 顔写真なし本人確認書類(各種健康保険証・年金手帳・住民票の写しなど):2点

マイナンバー通知カードに加え、上記のどちらかを併せて提出してください。

マイナンバー通知カードがない場合
  • マイナンバー記載の住民票
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証・年金手帳など):1点

上記2点を併せて提出してください。

これらの書類を表・裏ともに撮影し、以下に挙げた方法のいずれかで提出します。

  • その場で写真を撮ってアップロードする
  • メール・FAX・郵送のいずれかで送る

なお、本人確認書類の有効期限などについては、公式サイトに記載されている注意点を確認してください。

STEP
審査

書類の提出後は、外為オンラインでの審査が終了するまで、しばらく待ちましょう。

なお、口座開設の手続きから3~5営業日前後で、ログインIDが郵送されます。

STEP
ログイン

ログインIDが送られてきたら、メールに届いたパスワードと併せて、マイページにログインを行いましょう。

無事にログインができたら、これにて口座開設は完了です。早速、入金して取引を始めましょう!

2024年4月現在、外為オンラインの新規口座開設&取引で最大15万円のキャッシュバックを受け取れるので、気になった方はこの機会に口座開設することをおすすめします!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

外為オンラインのカバー取引先まとめ

外為オンラインのカバー取引先は、全部で11社あります。具体的には以下の通りです。

  • ドイツ銀行
  • OCBC証券
  • 三井住友銀行
  • アイネット証券
  • ナットウエスト・マーケッツ
  • みずほ銀行
  • ゲインキャピタル・ジャパン(銀行業)
  • バークレイズ銀行
  • CGS-CIMB 証券
  • ひまわり証券
  • FXブロードネット

外為オンラインで評判の良い取引ツールの使い方

続いて、各種取引ツールの使い方をご紹介します。具体的には以下の4つです。

  • 外為オンラインFX LS(ダウンロード版)
  • 外為オンラインFX LS(HTML版)
  • 外為オンラインFX LS(スマホ・タブレット版)
  • ハイブリッドチャート

では、1つずつ確認していきましょう。

外為オンラインFX LS(ダウンロード版)

外為オンラインFX LS(ダウンロード版)は、パソコン専用の高機能取引ツールで、専用アプリのダウンロードが必要です。

メイン画面からは、レート情報やポジション情報、注文情報、口座情報やチャートなどを見られるほか、それぞれの種類や配置を自身の好みに合わせてカスタマイズできます。

新規注文取引画面では、画面の左側で本日の値動きを確認しつつ、クイックトレードや指値・逆指値、OCOなどの注文を行うことができます。注文形態の種類が豊富なので、使っていて飽きることはありません!

iサイクル2注文画面からは、希望の注文メニューを選択し、自動売買を稼働させることができます。

チャートでは、26種類のテクニカル指標を活用した、図形の描写が可能です。また、注文画面の呼び出し機能も付いているので、チャートを見ながら取引することもできます。

外為オンラインFX LS(ダウンロード版)は、Apple製のPC(=Mac)に対応していません。

外為オンラインFX LS(HTML版)

外為オンラインFX LS(HTML版)では、ソフトをダウンロードすることなく、ブラウザで取引を完結できます。

ダウンロード版よりもスッキリとしたメイン画面が特徴的なので、初心者の方でも気軽に使えるのが魅力です。

外為オンラインFX LS(スマホ・タブレット版)

外為オンラインFX LS(スマホ・タブレット版)なら、パソコンを用意しなくとも、ご自身のスマートフォンやタブレットを使って取引できます。

新規注文では、クイックトレードや指値・逆指値、IFDONEなど、様々な注文形態を利用できます。

さらに、4分割チャート画面も好評で、チャートにテクニカル指標を表示することも可能です。また、注文画面も同時に表示できるなど、性能はダウンロード版やHTML版に全く劣っていません。

ハイブリッドチャート

外為オンライン独自のハイブリッドチャートは、月足から日足、8~1時間足、30~1分足を、エリアごとに1つの画面で表示する、一風変わったチャートです。

時間足別にチャートを見比べる必要がないため、効率よく取引を進められます。

利用者からは「過去の相場推移が一目でわかる!」と大好評です。

FX初心者や未経験者でもすぐに使いこなせるようになるので、「FXって難しそう」と思っている方は是非外為オンラインに登録してみてください!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

外為オンラインの会社概要と取引条件

2003年から営業を続ける外為オンラインは、国内でも有数のネット証券会社です。

業界トップクラスのスワップポイントと手数料の安さ、万全のサポート体制など、充実した取引環境が整っていることから、これまでも多くの利用者に親しまれてきました。

以下では、口座開設をする前に確認しておきたい、外為オンラインの会社概要と取引条件をまとめています。

外為オンラインの会社概要

まず、会社概要をご紹介します。

会社名株式会社 外為オンライン
設立年月2003年4月28日
本社所在地東京都千代田区丸の内1-11-1
資本金3億円
主カバー先ドイツ銀行・三井住友銀行・OCBC証券
お問い合わせ0120-465-104
受付時間9:00~17:00
(※土日・年末年始を除く)
会社概要

外為オンラインの取引条件

次に、取引条件をご紹介します。

取引時間24時間
最小取引単位1,000通貨
初回最低入金額5,000円
取引通貨ペア数26種類
取引手数料基本無料
(※「iサイクル2取引」のみ、1,000通貨あたり片道20円)
レバレッジ総取引金額の4%
(※最大25倍)
ロスカット水準20%または100%
(※コースによって設定が異なる)
取引条件

外為オンラインの評判に関する確認事項

ここまで会社概要と取引条件を紹介しましたが、他にも確認しておくべきことはいくつかあります。

口座開設を検討している方は、以下の表に一度目を通しておきましょう。

口座開設・管理費用無料
口座開設完了までの日数3~5営業日
口座開設可能年齢満18歳以上
複数口座開設・他名義での口座開設不可
クイック入金対応銀行全12行
(※三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・楽天銀行・住信SBIネット銀行・PayPay銀行・ゆうちょ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行・関西みらい銀行・イオン銀行・セブン銀行)
必要証拠金の目安60,000円~150,000円
最低入金額5,000円
(※クイック入金のみ)
自動売買ツールiサイクル2取引/サイクル2取引
高金利通貨TRYJPY・MXNJPY・ZARJPY
確認事項

外為オンラインの評判に関するFAQ

外為オンラインのメリットは何ですか。

最大のメリットは、自動売買システムを使って、誰でも気軽に取引できることです。

その他にも、初心者向けのシンプルな取引ツール、充実したFX関連のニュースやセミナー、業界トップクラスの情報力なども、メリットとして挙げられます。

外為オンラインのデメリットは何ですか。

致命的なデメリットは特にありません。

ただし、「他社に比べてスプレッドが広め」「自動売買で取引手数料が発生する」など、利用者からはネガティブな口コミも寄せられました。

外為オンラインの口座は誰でも開設可能ですか。

外為オンラインは、居住国が日本であり、満18歳以上であれば、基本的に誰でも口座開設が可能です。

詳しくは、外為オンラインの約款・規定集をご確認ください。

外為オンラインにデモ口座はありますか。

デモ口座は開設可能です。

申し込みフォームにて、名前とフリガナ、メールアドレスを入力すると、メールにIDとパスワードが送られてくるので、これを使ってログインしましょう。

なお、デモ口座は無期限で利用できるほか、自動売買ツールを使った取引も可能です。そのため、取引に不慣れな初心者の方は、はじめにデモ口座を開設してみると良いでしょう。

外為オンラインにバイナリーオプション口座はありますか。

バイナリーオプション口座は用意されていません。

外為オンラインで取引可能な通貨ペアは何ですか。

以下に挙げた26種類の通貨ペアを取引できます。

USDJPY・EURJPY・GBPJPY・AUDJPY・NZDJPY・CADJPY・CHFJPY・AUDCHF・AUDNZD・AUDUSD・EURAUD・EURCAD・EURCHF・EURGBP・EURNZD・EURUSD・GBPAUD・GBPCHF・GBPNZD・GBPUSD・NZDUSD・USDCAD・USDCHF・ZARJPY・TRYJPY・MXNJPY

外為オンラインが取り扱っていない通貨を教えてください。

香港ドル、人民元、スウェーデンクローナ、ノルウェークローネなどは、取引できません。

詳しくは、公式サイトをご確認ください。

外為オンラインの取引ツールとアプリを教えてください。

パソコンユーザー向けには、ブラウザ版とJava版のチャートと、「ディールスコープ」という分析ソフトが用意されています。

スマホ・タブレットユーザー向けには、各機種に対応した専用アプリが用意されており、どれを利用しても、スムーズかつシンプルな取引が可能です。

ガラケーユーザー向けには「携帯版Web画面」も用意されているので、どんなデバイスを利用していても、FX取引を楽しむことができます。

外為オンラインの自動売買ツールを教えてください。

「iサイクル2取引」と「サイクル2取引」の2種類が用意されています。

外為オンラインに向いている人の特徴は何ですか。

情報収集を重視する長期トレーダーや、自動売買に興味のある方、FXの知識が不十分な初心者の方は、外為オンラインに向いていると言えるでしょう。

FXに関するニュースやセミナー、シンプルかつスタイリッシュな注文画面、「iサイクル2取引」での自動売買など、充実した取引環境が整っており、愛用者も多いのが特徴です。

少しでも気になるサービスやツールがあるという方は、ぜひこの機会に外為オンラインで口座開設をしてみましょう!

外為オンラインの評判・口コミ【まとめ】

以上、外為オンラインの評判と口コミをご紹介しました。

初心者向けの自動売買ツールと圧倒的な情報量を武器に、外為オンラインは長年にわたってFX事業を展開してきました。その成果として、今や多くの日本人トレーダーに愛され、多大なる称賛を得ています。

コツコツと長期的な取引をしたい方、自動売買で楽に稼ぎたい方、FXの経験と知識を身につけたい初心者の方は、ぜひ外為オンラインで取引を始めてみましょう!

\ 新規口座開設+取引で最大15万キャッシュバック /

公式サイト:https://www.gaitameonline.com/

目次